未婚のシンママ生活

未婚・シンママの日々の日記です

母子家庭の家について考える

家の購入・賃貸、どちらが得か・・・永遠のテーマですよね 笑

私はシンママになる前に今のマンションを購入していたので、シンママの人がこれから家を買おうと思っている場合の参考にはあまりならないのかもしれませんが。。。

私は買っておいて良かったって本当に思ってます。

確かにフルローンは長いな~と思いますけど、こどもができる前以上に購入して良かったと思ってます。

正直、ひとりで子供を育てるとは思っていなかったので、予想外の費用がかかることは誤算でしたが、やれなくはないです。

良かったと思う理由としては

  1. 私にもしものことがあっても家は残せる
  2. 老後子供に面倒をかける可能性が減る(健康前提)

ですね。

将来このマンションに住んでほしいとは全く思ってません。子供の人生ですから、好きなところで好きな家に将来の奥さんと仲良く過ごしてほしいです。

私が気になっているのは、子供がまだ小さい時に何かあったら、ですね。

住む場所だけは残せる、もし一人で暮らせないような年齢だった場合、親兄弟の手伝いは必要になるのですが、売却して現金化することもできる。

家が残せるというのは「保険(住宅ローン組む人は必ず入る)」に入っているからです。

老後のことは健康が前提ですけど、今のマンションは立地条件が抜群に良いのです。駅前ですし、スーパーやらたくさんあります。

多少足腰悪くなっても、生活には困らないです。あと、退職した際には住宅ローンはなくなっており、管理費のみなので安い金額で住み続けることができます。

賃貸だとそうはいかないですよね。安いところはそれなりに不便だったりしますし。高いところは老後の年金生活には厳しいと思います。

もし、シンママで迷っている方がいれば私の考えも参考にしてみてください。